スゴ楽通販

熨斗(のし)の電話注文を受けると時間がかかる。

顧客サービスの一環で熨斗を付ければギフト対応ができる。
電話受付が煩雑になるので現場は忙しくなるが、ギフトは売上単価が高いので、是非取り組みたい!

①電話で注文を受けると時間がかかる。
②熨斗(のし)は別のソフトで管理しているため手間がかかる。
③顧客単価で過去のギフト送付先を把握していない。

繁忙期だと他の電話が取れず受注ロスが生じる…

物流に出荷指示書を出しても伝わらず、
後日クレームとなる…

「去年と一緒のものを同じ人に…」と言われても
すぐに対応できず時間を要する…



熨斗の選択・発行

熨斗は、お中元・歳暮、祝い事、仏事など約60種類を準備しています。
熨斗(のし)を商品単位で発行し、熨斗を指定して名前を入れるだけです。


※スゴ楽通販から出力するので熨斗の専用ソフトは必要ありません。

過去のギフト送付先は購買履歴から

購買履歴から、ボタン1つで受注伝票が簡単に起票できます。
家族管理もしているため、他の家族の代わりに注文されても履歴でわかります。

購買履歴が残っているので、電話注文もラクラク対応。
チェックを入れるだけで簡単に起票、作業時間も大幅短縮!

消費需要の高い7月、12月に売上が取り
込めたことは大きい!

思っていたほど、業務が煩雑にならずに
作業時間も大幅に短縮できた!

PAGE TOP